シサム工房








FAIR TRADE GOODS







ホーム > シサム工房ブランド > subakamana > subakamana コエダイヤリング

subakamana コエダイヤリング

カラーバリエーション

subakamana コエダイヤリング
subakamana コエダイヤリング
subakamana コエダイヤリング
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

subakamana コエダイヤリングsubakamana コエダイヤリングsubakamana コエダイヤリング

小枝のモチーフと、ヒスイのビーズが揺れるイヤリングです。
シンプルなデザインですが、ヒスイビーズとの組み合わせが素敵で、さりげなく耳元を飾ってくれます。

ネパールで作られている「subakamana」コレクションの新作は、「さむい日の愉しみ」がテーマ。
冬のさむい日の散歩道。
白い息を吐きながら、ゆっくりと歩いてみると、積もった雪の上に鳥が歩いてつけた足跡や、
道の上に落ちていた小枝、指のノゾキアナから見た冬の景色、、
さむい日こそ空気が澄んでいて、小さな幸せが見つかります。
そんな遊び心がつまったアクセサリーをつけて、冬の散歩に出かけてみてください。

subakamana コエダイヤリング

NEWフェアトレード

商品番号 1708SK3902-2

販売価格2,800円(消費税込:3,024円)

ポイント:28pt(1pt=1円) ※会員特典

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

生産国:ネパール(Mahaguthi)  素材:真鍮 ヒスイ 銅(フック部分:真鍮メッキ/ニッケルフリー)
モチーフ:約 2.8cm


フェアトレードNGO Mahaguthi もののうしろにあるストーリー
こちらはフェアトレードNGOを通じた商品となります 「世界とあなたをつなぐ フェアトレードのこと」 もののうしろにあるストーリー

■フェアトレード・アクセサリー 「subakamana」シリーズ :
Subakamana(スバカマナ) とは相手に幸せを願うときに使うネパールの言葉です。
ネパールの山々や、豊かな自然、幸運にまつわるものからインスピレーションを受け、みなさんにたくさんの幸せが訪れますようにと願いを込めてデザインしています。
作り手の生活と自立を支えるネパールのフェアトレードNGO「マハグチ」を介して、職人さんたちが手作りで作っています。





< 商品を長く使って頂くために >

■ お手入れ、保管の方法

金属は徐々に黒ずんでいく特性があります。また、タンニンなめしの革に長期間触れますと、緑青が発生することがございます。市販の磨き布等で磨いて頂きますと元の綺麗な色目に戻ります。

着用後は乾いた布で汗などの汚れを拭き、湿気を避けて保管してください。




関連の商品

subakamana コエダピアス

販売価格 2,800円(消費税込:3,024円)

subakamana コエダNC

販売価格 3,600円(消費税込:3,888円)

subakamana カサネアシアトイヤリング

販売価格 4,000円(消費税込:4,320円)




WEBチーム サタケによる商品レポート!

※Online Storeと実店舗では、商品の展開時期やイベントなどは異なっております。あらかじめご了承くださいませ。