シサム工房









[数量限定・売切御免]
倉庫のお買い得品


FAIR TRADE GOODS







ホーム > アクセサリー > ブレスレット・アンクレット > tibit 風の葉ブレスレット

5,000円以上で送料無料
50%OFF next order fair



tibit 風の葉ブレスレット

カラーバリエーション

tibit 風の葉ブレスレット
tibit 風の葉ブレスレット
tibit 風の葉ブレスレット
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

tibit 風の葉ブレスレットtibit 風の葉ブレスレットtibit 風の葉ブレスレットtibit 風の葉ブレスレットtibit 風の葉ブレスレットフェアトレード

川辺に揺れる柳の葉。 風が来るたび さらさら さらさら。 そんな葉っぱの動きをシルバーをねじる事によって表現しました。。
つけたときに風の葉が腕のラインに沿って付け心地が良いブレスです。
タイに住むカレン民族の人達の手で一つ一つ手作りされています。
留め具は、カニカンです。

tibit 風の葉ブレスレット

フェアトレード

商品番号 1301TB3712

販売価格9,500円(消費税込:10,260円)

ポイント:95pt(1pt=1円) ※会員特典

数量
商品についてのお問い合わせ
生産国:タイ  素材:シルバー
サイズ:長さ約18cm(葉の部分含む)


フェアトレード・アクセサリー 「tibit」シリーズ
草木や水、月など自然のものから『いのち』をイメージしデザインしたオリジナル。シルバー細工の得意なタイ山岳民族カレンの若いグループが生産者。日本のお客様が気に入ってくださることが彼らの誇りとなり、村で生活をしながら現金収入を得る手段となります。



< お手入れとご使用上の注意について >

■ お手入れ、保管の方法

tibitは純度の高いシルバーで作られています。シルバーという素材は、身につけるほどに愛着を増し、心地よさを感じさせてくれますが、酸化が早く、白くくもったり、黒くなりやすい性質があります。

tibitはあえて溝に黒ずみを入れ、マットな仕上げを施しています。全体的に黒ずみや変色がでた場合には、
洗浄液での洗浄と専用クロスでの磨きを行ってください。シルバーの美しい輝きが戻ります。

洗浄液をご利用の際には、使用上の注意をよく読んでからご使用ください。
洗浄液には模様の黒ずみを残すために液につけて1〜2秒で取り出してください。
本当に一瞬で十分きれいになります。洗浄液につけすぎると模様の溝までピカピカに洗浄されてしまいますのでご注意下さい。
カレンシルバーの黒ずんだ模様の風合いがお好きな方には、トップ部分を磨く際には、市販のシルバー磨き専用クロスの使用をオススメします。チェーン部分については、専用クロスでは磨きにくいので、洗浄液を使うようにしてください。

洗浄液を使った後は、シルバーに洗浄液が残らないように水やぬるま湯でよくよく洗い流し、柔らかい布で優しく包むように水分を取って乾かしてください。洗浄液の使用上の注意もよく読んでからご使用ください。

チェーン部分を引っ張りながら磨いたり、拭いたりすると、シルバーのパーツが互いに重なり合い詰まってしまい、中の糸が見えてくることになりますので、絶対にしないようにしてください。

保管する際には、お手入れ後よく乾燥させてから、空気に触れないように袋に密封するようにしてください。

■ ご使用上の注意

・ 落とす、ぶつける、無理な力で引っぱる、重いものを乗せる等、強い負荷、衝撃を与えると破損する恐れがありますのでお気をつけ下さい。
・ 雨、水、湿度等の要因で変質する場合がありますので、長時間水分に浸させないで下さい。入浴(特に温泉)、手洗い、炊事、洗濯等の際はお外し下さい。 また、ドライヤーや暖房などの火気、熱源にもご注意ください。お手入れの際の水洗い、ドライヤー乾燥は短時間で行って下さい。
・ 果物の汁、汗等の酸に弱く、これらに触れると変色してしまう恐れがあります。また、薬品、化粧品、香水等が付着しないようお気をつけ下さい。
・ 体質によってかゆみ、かぶれが生じる場合がありますので、皮膚に異常を感じたときはご着用をおやめいただき、専門医にご相談ください。
・ 力仕事や激しいスポーツを行うとき、就寝時や幼児の世話をするとき、身体に思わぬ危害を及ぼす場合がありますのでご注意ください。
・ サウナ等高温の場所やスキー場等極寒地では、火傷、凍傷の要因となる場合がありますので、ご着用をおやめください。


- FAIR TRADE シルバーアクセサリー tibit 修理保障について -



WEBチーム サタケによる商品レポート!

※Online Storeと実店舗では、商品の展開時期やイベントなどは異なっております。あらかじめご了承くださいませ。